サクサク散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS スノボレポート〜戸狩温泉

<<   作成日時 : 2005/12/19 16:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

12月16日(金)〜18日(日)で、戸狩温泉スキー場へ行ってきました!
車中一泊・現地一泊の結構ハードスケジュールでしたが、
かなり楽しめました。

17日がスキー場のオープン日で、記録的な寒波のおかげ(?)で
雪はいっぱい積もってました。
屋根が今にも潰れそうなほど積もっていて、目の前で雪を落としていない
ところから自然に雪が落ちてきて、危うく下敷きになりそうでした。
太くて大きいつららもあって、これの下にいたら死ぬな…と一同が思いました。

出発前の天気予報では曇りときどき雪という予報だったのに、
着いてみたら思いっきり晴れてまいした!
景色が素晴らしいこと!普段見れない景色に一同興奮して
写真を撮りまくりました。

約2年のブランクがあるスノボ。最初は上級者に基本を
教えてもらい、なんとなく感覚を思い出してからスタート。
最初は初級コースを木の葉で降りつつ、曲がりつつで滑り、
だんだん慣れてきたら、木の葉使わなくなりました。
さすがに中級に行くと怖かったので、木の葉で降りましたが…(笑)
もっと上達したいものです。

一日滑り終わると、その日の夜にはすでに足が筋肉痛。
ちょっと若いな♪と安堵しつつも、これでは次の日が滑れなくなると
思い、ストレッチをしました。温泉は黄色で、なかなか気持ちよかったです。
ホテルのご飯はゲレンデにしては美味しかったですね。

夜はみんなでその日に撮った写真やビデオを鑑賞し、
大貧民で盛り上がって、夜12時には就寝。
天気予報では、寒波で大雪警報が出されていました。
雪が降ってゲレンデの雪がパウダーになるのは良いのですが、
ちゃんと帰れるのか心配でした。

朝起きてみると、やはり雪は降っていました。若干吹雪いてました。
朝食を早くに済ませ、いざゲレンデへ向かうとリフトが止まってる…。
なんでも故障とか。。。ゲレンデに一番に行ったのに、30分以上
待たされました。待ってる間は雪合戦したりして充実してました。

リフトで上まで上がると、もうそこは誰もいないゲレンデが!!
雪もパウダーで転んでも痛くない!!!へたっぴな私には
もってこいのゲレンデです。誰も滑った後の無い所に行って
自分の滑り後を残すのが楽しい♪思わずやんちゃしたくなりました。
どんなにスピード出しても怖くなくなったし、逆エッジで転んでも
痛くない!!雪で視界があまり良くなく、寒くて凍えそうでしたが
充実してました。

帰りもなんとかバスが走れて無事に帰る事ができました。
色々痛い思いもしましたが、楽しい旅行でした。
今年スノボに行けてよかったぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スノボレポート〜戸狩温泉 サクサク散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる